蒸しタオルで毛穴を開かせる

蒸しタオルで毛穴を開かせる

いちご鼻って嫌ですね

お肌の悩みで、気になっていのは小鼻の黒ずみです。
毛穴が、目立ってしかもポツポツと黒ずんでいる。
ちょっと洗顔してないみたいで恥かしいです。
毛穴ってどうして開いていくんでしょうね。
テレビなんかの美肌情報を総合すると、この黒ずみは脂肪とタンパク質のようです。
皮脂だとばかり思ってました。
だって意外とオリーブオイルとかオイルクレンジングでマッサージするとちょっと薄くなってる気がしてたんです。
毛穴が開きタンパク質部分の汚れが詰まっていると、空気中の汚れがすぐに付着してポツポツを繰り返すということらしいですよ。
ということは、吸引しないと完全には取れないようです。
でも、皮膚科の先生のアドバイスでは、毛穴の奥は真皮の層とつながっているから、保水で肌をいたわることも大事なんです。
グリグリ脂肪を押し出して、スクラブ洗顔をしたら、必要な皮脂が失われることがあります。
肌が乾燥してしまったら、キメが乱れてしまいますから、せっかくお手入れしたのに毛穴は引き締まることなくファンデーショーンも詰まってしまいます。
とにかく保湿らしいので、毛穴が目立たなくなるようにお手入れしようと思います。
毛穴の広がりを防ぐ美顔器なら詳細はコチラ


蒸しタオルをうまく使いましょう

皆さんはクレンジングや洗顔をするときは、その前になにか準備をしたりはしませんか?
私の場合はいつも蒸しタオルで一度顔を覆ってからクレンジングをして
そのあとまた蒸しタオルで顔を覆ってから洗顔をするようにしています。
ちょっとしたことなのですが、これだけのことで毛穴の汚れの落ち方が違うのです。

洗顔のあとのさっぱり感が話にならないほど違いますし
顔の血行もよくなるので、印象も明るくなって健康的になるのです。
クマも出来にくくなるし、眼球疲労にもすごくいいのでおすすめです。
毛穴の汚れをため込んでいると、いつの日か黒ずみにもなってきますし、メイク崩れもしやすくなるので大変です。

毛穴の汚れはその日のうちに落とすつもりでクレンジングと洗顔だけには昔からこだわっている私です。
蒸しタオルを使わないときは、洗顔後も顔がごわごわしていて、肌触りもいまいちなんですよね。
ファンデーションもいまいちきれいにぬれなくて不満だらけな一日を送らなければいけなくなってしまいます。


最新ニュース